■2009年5月の一言■
5/29 自宅の周辺は坂道あり、曲がりくねった道ありで、探検するには格好のロケーションにあります。この道を行ったらどこに出るかな?ここを曲がったらどうなるかな?などと行き当たりばったりが楽しいのですが、いずれはきっと慣れてしまうはず。読み終わるのが惜しい小説のように、探索を躊躇してしまう自分がいます。(裕幸
 
5/27 新型インフルエンザの影響で、マスクがどこにも売ってないっ!すると息子が「俺に任せておけ」と力強い言葉。数時間後に帰宅した息子の手には、マスク50枚入りの箱がっ!「いったいどこで手に入れたの?」と聞いてみると、「パチンコの景品」とニンマリ。穴場でした・・・(大門
 
5/25 息子が結婚という言葉を覚えました。そして「いっさくんはパパとけっこんする」と言います。どうやら意味はまだ覚えてないらしい・・・。意味は覚えてなくても、その言葉はニンマリするのでした。(
 
5/23 新型インフルエンザの影響で、うちの子も一週間幼稚園が休みになりました。娘が楽しみにしていたイベントも中止になってかなり影響を受けているのですが、何よりもママ達がこの期間を「どう過ごそう・・・」ととても困っているようです。公園や遊園地など人の集まるところにも行きにくいですしね。そこで、うちの奥さんは「じゃあ、お家に招待しよう!」と策を練っているようです。(裕幸
 
5/21 禁断症状により沖縄旅行を計画しつつ、心がすっかり南国に飛んだ頃、大阪は爽やかな初夏の陽気に恵まれて、すがすがしく、気持ちいい一日がやってきました。すると思い出すのは北海道の夏。風が気持ちよく、澄んでいて、それでいて光溢れる大地。私の魂は急遽3000kmを移動して富良野を彷徨っているのでした。日本には素晴らしいところが、ほんとうにたくさんありますね。(裕幸
 
5/18 引越しをして1ヶ月、うち、自転車通勤も10日あまり。まだまだ坂道はきついのですが、徐々に体が慣れてきて少しずつ筋肉が付いてきたのも感じられます。おぉー、素晴らしい!と思う間もなく、なぜか、お腹にも肉が付いてきました。なぜ?運動する分、よく飲み、よく食べる、ということなのでしょうか・・・。痩せると思ったのになあ・・・。(裕幸
 
5/14 娘も早くも年長さんになりまして、クラス替えがありました。通園バスのコースごとにクラスが決められるので、仲のいい友達とみんな一緒になって娘はすごく嬉しいようです。奥さんにとっても仲のいいママ友と一緒で嬉しいようです。そして、今度の担任の先生はとてもキレイというかカワイイので、パパも・・・(^^)(裕幸
 
5/12 引越ししたのはいいのですが、スケジュールの都合上、引越し直後から出張やらヒーリングワークやらが立て込んでいて、なかなか新居でゆっくりすることができません。「いいうちだなあ・・・(しみじみ)」と思う間もなく、旅支度をして出発です。福岡から帰れば漸く一息つけるので、それが楽しみです(^^)(裕幸
 
5/11 出張中、娘と電話で話せるようになりました。その声がかわいくてかわいくて、ああ、とってもかわいくて、ドキドキしてしまうのです。こんな声をずーっと聞いていたい!!でも、それよりも実物に早く会いたい!と苦悶していたら、電話の声が聞きなれた妻のものに変わっていまして、ちょっと焦りました。でも、やっぱり親子ですよね。妻と娘の声ってとても似てるんです。そのうち、どっちがどっちか分からなくなるかもです。(裕幸
 
5/7 ただいま、お気に入りの腕時計の一つがオーバーホール中。よって、普段使いの時計が1種類しかありません。これはいかん!とあれこれ物色するのですが、引越し貧乏な昨今。なかなか手が出せないのが辛いところ。早く戻ってきて欲しいものです・・・。もしくは、何か臨時収入カモン!(裕幸
 
5/4 雨降りの中、お気に入りの銭湯に向かうとじわじわと靴に水がしみこんできました。そんなに強い雨か???と思って、靴を脱ぐと、底が磨り減って穴があいてました。しかも、両方。朝の散歩のお供でたくさん働いてくれたから、そろそろ卒業の時期なんですね。しかし、そこまで磨り減るまで気がつかない私ってば・・・(裕幸
 
5/3 広島で講演のお仕事があり、帰りにお土産を物色しておりました。基本中の基本はもみじ饅頭でしょう!と考え、もちろん購入しました。他に何かおいしそうなものはないかと物色していると、唐辛子を練りこんだ真っ赤な麺の激辛ラーメンが私を呼んでいたので、お家に連れて帰ってあげました。食べてみたのですが、すっごく辛かったでが、とってもおいしかったです。汗かきまくりで、ダイエットにもいいのでは?と思ったのでした。(大門


戻る