■2006年8月の一言■

8/31 出張で移動するのに、初めて中部国際空港(セントレア)を使いました。空港に展望風呂があることを知り驚き!今度は搭乗より早めに行ってひとっ風呂はいって飛行機に乗ろうかなぁー。ポカポカして飛行機の中ではぐっすり眠れるんじゃないかなぁ。(

8/28 外はすっかりサウナな大阪です。今年は夕立も多く、先日はカウンセリングルームのある隣町で猛烈な雨が降りましたし、今日も急に大雨が降ってお客さま共々ビックリしてました。でも、その雨のお陰で外はとても涼しくなり、帰り道も気分良く帰れました。 (裕幸

8/26 自宅の近所にけっこういいカフェを見つけました。ボサノバが心地よく流れ、コーヒーのお替りも100円で、ちょうど良い高さにテーブルがあり、席が広く、エアコンも寒すぎず、窓からは景色(道路だけど)も良く見え、客席も空いていて(笑)、仕事をするのに、とても良い場所。お店の人も感じがいいし、さっそく通うことを決意。ただ、場所的にあまり繁盛しそうもなく、つぶれないことを祈るばかりです。 (裕幸

8/24 灼熱の大阪を離れて東京に出張してくると、じめっとした中にも涼しさを感じてしまいました。ただ、最近僕が東京に来るときはいつも曇時々雨な天気が続いていて、意外なところで雨男を発揮しているのかもしれません・・・。(裕幸

8/22 雑誌に載っていたカフェに行きました。行ってみると雑誌でみていたよりもずっと雰囲気が良く僕の顔も終始ニコニコ(^^)。お店がお勧めのバターブレンドコーヒーも美味しくてごきげんな1日になりました。()

8/19 今まで、電話、メール、写真くらいしかできない携帯電話を使っていたのですが、子供が産まれるに向けてムービーメールがとれる携帯電話が欲しくなり最新の携帯電話をゲット。一気に進化した携帯電話に知らぬ間に文明は進んでいたんだのぉ〜と田舎からでてきたおじいちゃんの気分でありました。(

8/17 我が家のベランダの向こうはたいして高い建物がないおかげで淀川花火大会が結構綺麗に見えます。友人達をよんで花火大会を見ていました。キラキラ輝いて咲く花火にうっとり。情緒を感じ、日本人で良かったなぁ〜と思えた花火大会でした。綺麗なものを見るっていいいですね。(^^)(

8/10 御殿山のカウンセリンルームからは、徒歩で10分くらい行かないとなかなか食事ができるお店には出くわさないのです(カウンセリングルームのすぐ傍はソニー村)。でも、景色が真新しいのと、あと坂道や湾曲した道路のお陰で、そんなに長い時間歩いているような気がしないんですね。大阪と違って坂が多いのが東京の特徴だから、地形そのものが退屈しない仕組みになっているのかもしれませんね(裕幸

8/9 御殿山からダイエットがてらと少し歩いてみる。少々歩いたところに雲呑麺にのお店発見!清湯スープに浮かんだ雲呑が美味しかったなぁ〜。歩いた分より摂取カロリーの方が多いような気もしますが美味しかったのでOKってことにしました。(

8/3 東京のカウンセリングルームがある御殿山は品川へも大崎、五反田へも徒歩圏内。いわば、個性の違う三つの街をいいとこ取りできる立地のよさがあります(穿って言えば、どの駅からも均等に遠いわけですが)。五反田方面に韓国料理を食しに行きましたが、気軽で庶民的な雰囲気の中でとても美味しい料理を楽しめるのが素晴らしいですね。美味しかった!当分の間は探検するのがが楽しそうです。(裕幸


戻る